ペットの中で最も人気があるのが、犬です。やはり、あれだけ飼い主に対して愛情を注ぐ動物は、他にはいませんから、仕事などで疲れて帰ってきても、飼い犬が迎えられると、疲れも吹っ飛んじゃいますよね。

プードル/トイ・プードルの性格

犬には様々な犬種がいますけれども、その中でプードルやトイ・プードルが最も人気があります。トイ・プードルの人気が高いところは何と言っても飼いやすさと言われています。その理由としては非常に賢く、学習能力が高く、活発で社交的なので、飼い主はもちろん他の動物とも仲良くなることが出来ます。また、感性が豊かなので、飼い主さんが大好きで仕方がないというところがあります。また、しつけやトレーニングについても積極的に取り組むということもあって、全く手がかかりません。また、頭もいいので、初めて犬を買うという人とっても、飼いやすいとされていることもあり、人気の高さはトイ・プードルのこういう性格にあるということが言えるでしょう。

また、トイ・プードルの面白いところは、毛色によって個性が違うというところです。トイ・プードルの毛色には次のような状況です。

  • ブラック
  • ブラウン
  • ホワイト
  • レッド
  • シルバー

です。それぞれの性格としては、ブラックは、頭が良く、飼い主への忠誠心が特に強いとされています。ブラウンは、独立心が強いのでやや飼いにくいとされています。ただ、忠誠心が強く、しっかりしつけると一度覚えたことを忠実にこなします。ホワイトは、他のカラーと同様忠誠心が強い他に、甘えん坊なところがあるので、飼い主にとってはとてもかわいいでしょうね。レッドはやんちゃな子が多く、そのためか運動能力の高いと言えます。しかし、飼い主さんへの忠誠心が低いので、小さい頃からしっかりしつけることが大切です。シルバーは甘えん坊なところが特徴ですけれども、協調性にかけているところがあるので、その点きちんとしつけをするということが必要です。

プードル/トイ・プードルがかかりやすい病気

トイ・プードルがかかりやすい病気は色々ありますが、特に代表的なものとしては下記のとおりです。

  • 膝蓋骨脱臼
  • レッグペルテス
  • 涙やけ
  • 外耳炎
  • 低血糖症
  • 気管虚脱
  • てんかん
  • クッシング症候群(副腎皮質機能亢進症)

トイ・プードルに限らず、ペットの病気については早期発見をしてあげることで事前に予防することが出来ます。したがって、最低でも3ヶ月に1度は動物病院に行き、検診をしてもらって、病気などを事前に予防するということが大切なことです。